たった5分!狭窄症の痛み緩和テニスボールマッサージ!

長く立っていると腰が痛くなってきて

「誰か今すぐにマッサージしてこの痛みを和らげて!」
なんて思うことないですか?

脊柱管狭窄症の方の中には立っていると腰に痛みを感じるという方も少なくありません。

そんな時にはこの

テニスボールマッサージ

短時間で簡単に筋肉が解され楽になりますよ。

気になる方は最後まで読んでいって下さいね。

簡単テニスボールマッサージ🎾

テニスボールマッサージとはその名前の通りテニスボールを使って筋肉を解すマッサージです。

脊柱管狭窄症とお医者さんに診断されると

「背骨の中が狭くなってその中を通る神経を圧迫して痛みが出ているんです。」
という風な説明をされます。

なので「マッサージで筋肉ほぐしても背骨の中の問題だから意味ないでしょ?」

と思われる方もおおいのではないでしょうか。

でも大丈夫!
その腰の痛みはテニスボールマッサージで楽になるんです。

その理由が気になる方はこちらをご覧ください。

脊柱管狭窄症と言われたら疑うべき3つのポイント

ではテニスボールマッサージのやりかたについてお伝えしますね。

 

準備するもの

まずマッサージをする前に準備をしていただきたいものがあります。

それはテニスボールマッサージなので当然

テニスボール

最近では100円均一にも売ってることがありますので準備しやすいと思います。

テニスボールを2つ購入して頂き、そのテニスボール2つをテープでぐるぐる巻きにくっつけてください。

後はそれを使ってマッサージをしていきますので、準備するものはたったのこれだけです。

 

マッサージをする場所

①背骨の真横  ②お尻の上
大まかな場所は図にある通り。

脊柱管狭窄症の方の多くは姿勢が悪く、腰の筋肉に負担をかけている場合が多いです。

その為腰やお尻の筋肉がガチガチになり血流が滞りやすくなってしまいます。

なので筋肉を緩め、血流を良くすることで腰自体の痛みがなくなっていったり、長時間の歩行が楽になっていくんです。

特に①は腰の筋肉が集まっている所なのでここに2つくっ付けたテニスボールをあてると腰や背中の筋肉が緩みやすくなりますのでおススメ。

②はお尻の筋肉で、腰痛もちの方もこの筋肉が硬くなりやすいのでしっかりと、ボール二つをお尻の筋肉にあててください。

お尻の筋肉の場合は左右同時にはあてられないので、片方ずつ行っていきましょう。

ボールの当て方

このテニスボールマッサージにはあてる時にちょっとしたコツがあります。

それは

ゆっくりとあてていくこと。

ボールを置いていきなり仰向けになると、急に筋肉が押しつぶされ筋肉がビックリしてしまいます。

ただでさえ硬くなっている筋肉。

いきなり体重をかけて強い刺激を与えてしまうと、とても痛いので筋肉が防衛反応を起こしもっと硬くなってしまうこともあります。

その為、当てる場所が正しくてもマッサージ後に痛みが残る場合がありますので注意してくださいね。

 

ではどうあてていったらいいのか?

まず、ボールを当てたい場所に当てる時は仰向けに寝るようにするのではなく、横向きにまず寝ます。

そこからゆっくりとボールに当たるように仰向けになっていくと、筋肉にゆっくりと刺激が入っていくので筋肉も緩みやすくなります。

そしてあとは筋肉が緩むまでボールに体を委ねて置くだけです。

テニスボールマッサージをする時間

テニスボールをあてている時間は

20秒!

このテニスボールマッサージは、体重を乗せてマッサージをしていくので筋肉に対する刺激は強い。

なので長くても20秒位で当てる場所の移動してください。

もし、①②の場所にあて終わっても、もう少ししたい場合は一回の時間を伸ばすのではなく回数を増やす方がいいです。

回数を増やす場合は連続で行うのではなく朝・昼・夜など時間を空けて行うのがおススメ。

全体でも5分以内でマッサージは終わります。

少しずつ当てたい筋肉に沿って移動させていくことでその筋肉全体がほぐれ、血流が良くなります。

今出ている腰痛や脊柱管狭窄症の症状も軽くなっていきますので是非お試しくださいね。

 

まとめ

テニスボールマッサージはあくまでその時の辛い症状を和らげるためのものです。

また、やってみて、痛みや違和感が強くなるようでしたらすぐにやめて下さい。

その場合はやり方が間違っているか、症状の原因が違うことが考えられるのでご相談ください。

追伸

未病リハビリセンターハレル野芥店では 毎月多くの患者様に通院していただいております。

その一方で福岡市ではまだまだ足の痺れで悩まれている患者様が多くいて、必要のない手術をすすめられている、手術をしたが全く改善しない、デスクワークが出来ない、立ち仕事がつらい、朝起きるのが苦手だといった症状で、整形外科や接骨院、整体に通っておられます。

それにも関わらず、ほとんど症状が改善していない患者様が多くいらっしゃるのも事実です。

「このままで良いわけがない」

もしも、あなたが

「この痛みをなんとかしたい。でも治らなかったらどうしよう

「このまま痛みやしびれでちゃんと歩けなかったらどうしよう

といった不安な気持ちを持っておられるのであれば

そんな時こそ、未病リハビリセンターハレル野芥店にお越しください。

あなたが一歩踏み出した勇気、私が受け止めます。

私の技術はそんなあなたのためにあるのです。

未病リハビリセンターハレル野芥店で施術を受けてあなたも諦めていた変化を手に入れて下さい!

足のしびれを本気で根本から治したい方はこちらからからご相談ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください