スタッフプロフィール

院長:真野海明

これまでの活動実績

施術人数

年間300人
講師活動 理学療法士むけセミナー、一般の方向けの健康セミナー
トレーナー活動 スポーツ選手へのメディカルサポート

こんにちは!「未病リハビリセンターハレル野芥店」院長の真野 海明(まの がいあ)です。

 

私はどこにいっても治らなかった痛みやしびれをお持ちの方に対して、ご自身の症状を諦めてしまう前に「本物の根本治療」を知ってほしい。

 

そんな思いで早良区野芥に開業いたしました。

 

「根本治療」ここ最近「当院は痛みを根本から改善します」なんてフレーズのお店をよく目にします。

その中で、本当に痛みの根本を理解して施術を行えているのは一握りだけです。

色々な施術を受けてきたが2,3日もすれば元の痛みがでる。

これは根本を施術できていないからです。

「未病リハビリセンターハレル野芥店」では、なぜ痛み起こったのかについて徹底的に調べます。

この「なぜ?」を全て追求することこそが「本当の根本治療」です。

 

私はこれまで

・未病(未だ病気でない状態だけど不調がある)の方

・病院や整骨院から「手術しかない」と言われた方

・手術して病院のリハビリは終了したけど痛みやしびれが残りお困りの方

など数多くの方を対象に施術を提供して来ました。

 

これらの方々に共通することは表面の「症状」にのみ治療を提供し、根本の原因をそのままに放置してしまっているということです。

 

私はこの「本当の根本治療」を徹底して行いあなたを卒業までサポートさせて頂きます。

 

ここがあなたの通う最後の整体院になります。

任せてください!

副院長:久保秀隆

これまでの活動実績

施術人数

延べ人数30000人
講師活動 一般の方向けの健康セミナー

趣味

趣味

料理

すでに決められたレシピではなく、冷蔵庫の中にある食材で、自由に作るのが好き。

あとはワインとコーヒー、辛いもの全般が好きです。

ワイン好きで買いに行くと未だに未成年か確認されます(苦笑)

こんにちは。副院長の久保秀隆です。

 

私は以前病院で理学療法士として働いており、医療と介護合わせて約3万人以上の治療経験を経て未病リハビリセンターハレルに入りました。

 

なぜ病院を辞め自費診療で未病リハビリセンターハレルに入ったかというと、もっと1人の人間として患者様の人生に関わって行きたいと思ったからです。

 

もともと1人の人間として深くその方の人生に関わり、その方が楽しく生きていくためのお手伝いをしたいと思い理学療法士として以前の病院に勤めました。

しかし、病院というのはさまざまな決まり、制度があります。

例えば、

・患者さんに関わりすぎてはいけない

・決められた治療方法しか行なってはいけない

などです。

 

そういう決まりに縛られて目の前の方に良い治療や関わりが出来ない。

 

そんなジレンマに悩んだ結果、

 

保険適応外の整体院未病リハビリセンターハレル野芥店に入りました。

本気であなたに向き合って治療いたします。

ろしくお願いいたします。

 

営業時間外のお問い合わせは、恐れ入りますがメールまたはLINE@からお願いいたします。