ダイエットのために運動!の前に○○すると効率よく痩せる!

「今年こそ痩せようと思ったのにもう12月・・・体重全然減ってない、むしろ増えているかも」

なんて方も少なくないのではないでしょうか?

今年の1月に〇㎏痩せると目標を立てウォーキングや筋トレをしたけどつ続かない。
結局、達成できなかったそんなあなたにぜひお伝えしたいことがあります。

あなたの意志が弱かった訳じゃない!

ウォーキングや筋トレをする前にやると痩せやすくなることをやっていなかっただけなんです。
ではそのやるべき事とは何でしょうか?そしてなぜそれをすることにより痩せやすくなるのでしょうか?

今回はこの2つについてお伝えしたいと思います。

ダイエットの前にやるべき事

それは・・・

体に染みついた悪い癖をゼロにすること!

と言っても良くわからないと思うので説明していきます。
もともとダイエットが必要な方は身体の代謝率が非常に悪い方が多いです。

これは普段から体の一部しか使っておらず、うまく身体を動かすことが出来ないから。
簡単に言うと体をうまく動かすことが出来ない「悪い癖」が体に染みついてしまっているのが原因なんです。

この悪い癖があるせいでうまく身体を動かすことが出来ずに、身体の代謝率が上がらず消費した分以上のカロリーをとってしまうので、痩せない。
もしくは太ってしまいます。

ではどうしたら良いのか。

答えは簡単!
悪い癖をとってしまえばいいんです。

悪い癖をゼロにするトレーニング

人それぞれ「体にしみついた癖」というものは違います。
ですが今まで何万人と治療してきた経験から、このトレーニングをするとほとんどの方が良くなったトレーニングがあります。

それがこのキャット&ドック

多くの方が反り腰や猫背で腹筋をうまく使うことが出来ていません。
このトレーニングは反り腰や猫背、両方の原因である背骨の硬さを改善してくれます。

やり方は簡単

まずは写真のように四つ這いになり、両肘をしっかり伸ばします。
その時、首の付け根が下がらないように気を付けてください。

そこから息をおへそにめがけて「フーーーー」っと音が出るくらい吐きながら背中を天井に向けて突き上げていきます。

息を吐き終わったらゆっくりと腰を反っていきます。


これをまずは10回スムーズにできるようになるまでやってみてください。

背骨が動くと痩せやすくなる

反り腰や猫背などの身体に染みついた癖は身体を効率よく動かす邪魔をします。
その為身体の代謝を下げてしまい痩せにくい体を創ってしまうのです。

ですがこのトレーニングを行ってもらうことで背骨がしっかりと動くようになり、その周辺にある筋肉も働きやすくなり代謝も上がります。

現在の研究ではジムで筋トレを行ったり、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動を行うよりも代謝率を上げて普段の生活を送った方が痩せやすいという結果も!

なので運動もやった方がいいですが、痩せるために運動する前にしっかりと身体を整え、悪い癖を取り除くことがよりダイエットを効率よく行うことが出来ると思います。

まとめ

ダイエットで運動する前に体に染みついた癖を取り除くことで、痩せやすいからだを作ることが出来ます。

ご紹介したトレーニングは一部であなたの癖が100%治るものではありません。
人それぞれ癖が違うのでしっかりと癖をとり、痩せやすい体にしたい方は細かくあなたの身体を評価していく必要があります。

ご興味がある方はこちらのLINEから相談・ご予約が出来ます。

もっと当院のことが知りたくなった方はこちらの記事もお読みください。
https://noke.hareru.net/mibyou/nooumiso.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください