【本当に治るか不安でした】手の指先の痺れから卒業されたお客様の声

今回は実際に当院を卒業された方の実際の声をお見せしたいと思います!

伊福由喜子様 50代女性 福岡市城南区

Q来院されるまではどんな症状でお悩みでしたか?

去年の6月中旬から旅行先で転び右手の中指が痺れるようになり、9月に整形外科に行きました。レントゲンを撮り薬をいただきましたがよくならずもう1件別の整形外科に行きましたが同じでよくなりませんでした。整形外科では首の手術をしないと完治はないと言われショックでした。

Q当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

HPを見かけたのをきっかきに藁にもすがる思いで来てみました。少し治ればいいなと思っていたしびれが3回目くらいから指が軽くなり4回目には中指の第2関節までの痛みがなくなりました。6回7回と行くたびに指先のしびれだけになり8回目には気にならなくなりました。

Q当院は他の整体院とは何が違いますか?

今回の経験と院長先生の説明から薬ではよくならないことがよくわかりました。

原因がしっかりわかれば手術をしなくても治ることもわかりました。

Qどのような方におススメですか?

他の整体や病院で薬だけもらっている人に教えたいと思います。

Q最後に一言お願いします。

保険が効かないのがネックですがそれだけ通う価値があります。

※あくまで個人の感想ですので効果を保証するものではありません。

 

このように整形外科では

・年齢のせい

・老化現象

・関節の変形

・筋肉が衰えている

などと言われ、痛み止めや湿布しか処方されない方がまだまだ多いです。

しかし、このような事を言われた経験がある方には1度考えていただきたいことがあります。

それは、本当にあなたの症状の原因が

・年齢のせい

・老化現象

・関節の変形

・筋肉が衰えている

であるなら、日本中の人が同じ症状に悩まされているはずということです。

現に

・同じ年齢

・体系や運動習慣も同じ

でも、症状がない人は周りにいっぱいいませんか?

「歳のせいですね」は「原因がわかりません」と言われているのと同じです。

諦めたくない方は1度ご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください